ここから本文です

巨人・陽岱鋼が先制2点適時打 11連敗阻止の救世主!?

6/6(火) 18:51配信

デイリースポーツ

 「交流戦、西武-巨人」(6日、メットライフドーム)

 巨人・陽岱鋼外野手が、先制の2点適時打を放った。下半身の張りで出遅れていたが、「1番・中堅」で移籍後初スタメン。三回1死二、三塁の好機で、西武・野上の直球を中前にはじき返した。

 一回の第1打席は見逃し三振。10連敗中と苦しむチームの起爆剤として期待される中、第2打席で持ち前の勝負強さを発揮した。

スポーツナビ 野球情報