ここから本文です

【巨人】陽岱鋼、G初打席は「見逃し三振」…「1番・中堅」で先発

6/6(火) 18:42配信

スポーツ報知

◆日本生命セ・パ交流戦 西武―巨人(6日・メットライフドーム)

 6日、移籍後1軍初昇格した巨人・陽岱鋼が「1番・中堅」でスタメン出場した。第1打席は「見逃し三振」だった。

 カウント1―2からの4球目、西武先発・野上のインコース直球に手が出なかった。

 オフに日本ハムからFAで加入した陽は、下半身のコンディション不良のため、開幕からファームでの調整が続いていた。

 10連敗中の巨人は、1回と2回はともに三者凡退。一方、先発の菅野は西武打線を2回まで無失点に抑えている。

最終更新:6/6(火) 18:49
スポーツ報知