ここから本文です

ムタとTNT久々合体 “達人集結”の7・26「プロレスリング・マスターズ」で

6/6(火) 22:53配信

デイリースポーツ

 WRESTLE-1の武藤敬司が6日、都内の後楽園ホールで会見を開き、自身が提唱した“プロレスの達人”を集めた「プロレスリング・マスターズ」第2回大会(7月26日、後楽園ホール)のメインイベントで藤波辰爾、長州力、X組-グレート・ムタ、ザ・グレート・カブキ、TNT組戦を行うと発表した。

 武藤は「25年前に組んでも両国国技館をいっぱいにできるぐらい。自信のマッチーメーク」と誇らしげに説明。TNTは90年に新日本プロレスでムタとタッグを結成したテコンドーがバックボーンのペイントレスラーで、招へいした理由を「ムタが降臨することが決まっていて、横に並ぶメンバーを集めていく中で、新日本で一緒に暴れていた、ふと考えが降臨してきてですね、電話したところ快く参加したいという返答が来た」と話した。

 また、Xに関しては「25年、30年前は一戦で頑張っていた選手」とのことで、「おそらくみなさんが知っている選手。諸事情があって公表できない。それがクリアできたら発表します。こっちも自信の出るXです」と話すにとどめた。