ここから本文です

たけし、松方弘樹さん偲ぶ「日本のテレビのエピソード作るくらい面白い番組できたよね」

6/6(火) 18:59配信

スポーツ報知

 今年1月21日に脳リンパ腫のため亡くなった俳優・松方弘樹(本名・目黒浩樹=めぐろ・こうじゅ)さん(享年74)を偲ぶ会が6日、東京・芝公園の東京プリンスホテルで営まれた。

 松方さんがバラエティーで新境地を開いた「天才・たけしの元気が出るテレビ!!」など公私に渡って親交の深かった映画監督、タレントのビートたけし(70)は、発起人の一人として多忙なスケジュールを縫って会場に駆けつけた。

 「病状は聞いていたんだけど、ちょっと早いよね」と、74歳での死を悼んだ。「銀幕のスターって言ったら、ちょっと古いけど、バラエティーにもこっちがごり押しで出てもらったのに、ちょっとあり得ないOKもらって」と振り返り、「日本のテレビのエピソード作るくらい、面白い番組できたよね」と続けた。

 「兄貴というより面倒見のいい人だったな」と、しみじみ振り返った。

最終更新:6/6(火) 20:58
スポーツ報知