ここから本文です

笑い飯・哲夫、ハリセンで「ガリクソンをしばきたい」

6/6(火) 19:21配信

スポーツ報知

 お笑いタレント・笑い飯の西田幸治(42)、哲夫(42)が6日、大阪市内でNTTぷららと吉本興業が共同で提供する映像配信サービス「大阪チャンネル」で配信するオリジナル番組「笑い飯のモーレツ!しごき教室ネオ」の初回収録に参加した。

 司会を務める哲夫は、“本家”の西川きよし同様にハリセンを手に生徒たちを鼓舞する。誰をハリセンでしごきたいかという質問に「やっぱり(ガリガリ)ガリクソンをしばいときたいなというのはありますね」と、5月に道路交通法違反(酒気帯び運転)で逮捕された後輩芸人に苦言を呈した。

 生徒役の西田は「そうそうたる師匠が若手の時に出られていた。(今回は)芸人がそこそこええ歳で。タイトルに『ネオ』までついてるのにちょっと恥ずかしい」と苦笑い。収録を振り返り「さっきの収録で、すでに座骨神経痛が…。けがのないようにしたい」と気を引き締めていた。ほかに藤崎マーケット・田崎祐一(36)とトキ(32)、アキナ・秋山賢太(33)、山名文和(36)、守谷日和(36)らが出演し、体を張ってスポーツなどに取り組む。

 「モーレツ!しごき教室」は、1973年から84年まで毎日放送(現MBSテレビ)で放送された人気バラエティー番組。横山やすしと西川きよしが司会を務め、生徒役の若手芸人たちが、スポーツや芸能の第一線で活躍する著名人たちの妙技に体当たりで挑戦。生徒役には明石家さんま、オール阪神・巨人らが出演していた。

最終更新:6/6(火) 19:21
スポーツ報知