ここから本文です

宇佐美は「26」、中村は「23」、加藤は「25」…シリア戦背番号発表

6/6(火) 20:55配信

スポーツ報知

 日本サッカー協会は6日、シリアとの親善試合(7日・東京スタジアム)に臨む日本代表の背番号を発表した。

 初招集のGK中村航輔(22)=柏=は「23」、DF宇賀神友弥(29)=浦和=は「2」、DF三浦弦太(22)=G大阪=は「13」、MF加藤恒平(27)=ベロエ=は「25」にそれぞれ決まった。

 日本代表に復帰したGK東口順昭(31)は「12」、MF井手口陽介(20)=ともにG大阪=は「24」、FW乾貴士(29)=エイバル=は「11」に決定した。

 3月のWアジア最終予選・タイ戦から変更になったのは2選手で、MF遠藤航(24)=浦和=が「17」から「6」、FW宇佐美貴史(25)=アウクスブルク=が「11」から「26」になった。

最終更新:6/6(火) 21:03
スポーツ報知