ここから本文です

【巨人】ついに勝ち越し許す…同点7回に4四球など無安打で2失点

6/6(火) 21:16配信

スポーツ報知

◆日本生命セ・パ交流戦 西武―巨人(6日・メットライフドーム)

 1975年以来の球団ワーストタイ11連敗阻止を狙う巨人は5―5の7回、4四球の押し出しなどで西武に勝ち越された。

 菅野の後を受けて登板した2番手・桜井が、3四球で1死満塁のピンチを招く。代わった3番手の西村も押し出し四球で勝ち越され、続く外崎には犠飛。無安打で2点のリードを許した。

 巨人は3点リードの6回に菅野が栗山の4号ソロなどで同点に追いつかれていた。

最終更新:6/6(火) 21:16
スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合6/29(木) 4:45