ここから本文です

ACL準々決勝で浦和VS川崎!日本勢同士の対戦は5度目

6/7(水) 7:04配信

スポーツ報知

 アジア・チャンピオンズリーグ(ACL)準々決勝の組み合わせ抽選会が6日、マレーシア・クアラルンプールで行われ、日本勢で8強入りした川崎と浦和が対戦することが決まった。第1戦は8月23日に川崎のホーム、第2戦は9月13日に浦和のホームで行われる。決勝トーナメント(T)の日本勢同士の対戦は11年の決勝T1回戦でC大阪がG大阪に勝って以来5度目。

 日本代表の練習後、浦和DF槙野は「マジですか。特徴は分かり合っているし、一番やりたくない相手だった」と本音を明かし、DF遠藤も「移動面は楽になるけど(互いに勝って)準決勝で当たりたかった」と話した。川崎のFW小林はクラブを通じて「日本勢同士で当たるのは非常に残念だが、お互いに良い試合をして勝ち上がりたい。アジアにフロンターレのサッカーを見せたい」とコメントした。

最終更新:6/7(水) 7:04
スポーツ報知