ここから本文です

テレ朝新人アナ、公の場で“緊張”の初仕事 『夏祭り』をPR

6/6(火) 17:22配信

オリコン

 東京・六本木ヒルズ全域を舞台としたテレビ朝日の夏イベント『テレビ朝日・六本木ヒルズ夏祭り SUMMER STATION』の開催発表記者会見が6日、東京・六本木のテレビ朝日本社で開催され、同局のマスコットキャラクター「ゴーちゃん。」や女性アナウンサーが来場を呼びかけた。その中には、4月に入社した新人の林美桜(はやし・みおう)、三谷紬(みたに・つむぎ)の姿もあり、これが公の場での初仕事となった。

【全体ショット】法被姿で登場したテレ朝の女性アナウンサー

 「このはっぴもおなじみになってきて、今年も夏がきたな、と感じます」(宇賀なつみ)、「私たち皆で、全力でこの夏祭りを盛り上げていきます」(森葉子)と余裕を見せる先輩アナウンサーの前で、予め用意されたコメントをカンペなしで読み上げる役目を任されたのが、新人アナウンサーの2人。

 林アナは「今年の夏祭りのテーマは、『探そう!僕らのタカラモノ!』。遊びに来ていただいたお客さまに夏祭りのコンテン“ス”を楽しんでいただき、一生の宝ものになるような最高の思い出をここ六本木で見つけていってほしいと思います」と、緊張のあまり「コンテンツ」を「コンテンス」と言い間違えてしまった痛恨のミス。会見の司会を担当した先輩アナウンサーの吉野真治(2002年入社)も見逃さず、「“ツ”を探して、次につなげて」と励ました。

 三谷アナは「都会のど真ん中で初めての経験ができる、そんなコンテンツが今年の夏祭りにはたくさん用意されています。ここでしか味わえないワクワクを皆さんにお届けしたいので、…ぜひ冒険にいらしてください」と一瞬フリーズしかけたが、「やりきりましたね」と吉野アナもホッとした表情を見せていた。

 会見には、応援サポーターを務めるジャニーズのアイドルグループ・Mr.KING、さらに応援アシストレポーターのHi Hi Jet、東京B少年も登壇し、全員で公式テーマソング「スペースジャーニー」を初披露。2015年から『夏祭り』に参加しているMr.KINGの平野紫耀は「去年よりも何倍も盛り上げていきたいと思います」と意気込んでいた。

最終更新:6/23(金) 15:26
オリコン