ここから本文です

岡昇(福島)最高賞 JR東日本「のもの」アワード

6/6(火) 10:50配信

福島民報

 JR東日本は5日、地域産業の活性化を目的とした商品や取り組みを顕彰する「のもの」アワード2017の審査結果を発表した。福島市荒井の食品加工業・岡昇が売り出している「おやつTIMES福島のセミドライもも」が、最高賞の大賞に選ばれた。
 セミドライももは、市内の黒羽果樹園などのモモを加工した商品で、首都圏にある駅の売店を中心に販売している。
 この他、2点が大賞に輝いた。入賞は4件あり、福島県内関係では会津若松市が首都圏のホテルで会津産品をPRする「会津フェア」が選ばれた。
 「のもの」アワードはJR東日本が今年から実施している。同社とグループ会社が推薦した42点が審査対象となった。

福島民報社

最終更新:6/6(火) 11:19
福島民報