ここから本文です

オーディオスレイヴ、サージ・タンキアンと共にクリス・コーネルを追悼

6/6(火) 11:01配信

BARKS

週末(6月3日)ドイツで開かれたフェスティバル<Rock im Park>で、オーディオスレイヴのメンバーがシステム・オブ・ア・ダウンのサージ・タンキアンをフロントに迎え、クリス・コーネルを追悼し「Like A Stone」をパフォーマンスした。

◆プロフェッツ・オブ・レイジ&サージ・タンキアン動画

オーディオスレイヴのトム・モレロ(G)、ティム・コマーフォード(B)、ブラッド・ウィルク(Ds)は同フェスティバルにプロフェッツ・オブ・レイジとして出演していた。

そのパフォーマンスの途中、同じくフェスティバルに出演していたシステム・オブ・ア・ダウンのフロントマン、サージ・タンキアンをゲストに迎え、「Like A Stone」をプレイした。

タンキアンは、3月末にLAで開かれたエルトン・ジョンの70歳の誕生会でコーネルと隣り合わせ、一緒にツアーをやろうと話していたばかりだったという。

Ako Suzuki

最終更新:6/6(火) 11:01
BARKS