ここから本文です

養鉄回数券に助成 池田町、高齢者や妊婦ら対象

6/6(火) 8:47配信

岐阜新聞Web

 岐阜県揖斐郡池田町は7月から、町内在住の高齢者や妊婦らを対象に、養老鉄道が販売する21枚つづりの回数乗車券「マイレールチケット21」の全額、または一部を助成する取り組みを始める。関連予算86万円を本年度一般会計補正予算案に計上、5日開会の町議会定例会に上程した。
 対象チケットは、260円区間(販売価格5000円)、310円区間(同6000円)、360円区間(同7000円)の3種類。助成制度では、75歳以上の高齢者には販売価格の1割を助成するほか、運転免許証の自主返納者は証明書発行から2年以内に4回、妊婦は母子健康手帳取得から10カ月以内に1回、それぞれ全額を助成する。町企画課は「養老鉄道の利用促進はもちろん、高齢者や妊婦らの交通安全対策にもなれば」としている。
 対象チケットは、同鉄道池野駅内のまちづくり工房「霞渓(かけい)舎」、同課で販売する。問い合わせは同課、電話0585(45)3111。

岐阜新聞社

最終更新:6/6(火) 11:07
岐阜新聞Web