ここから本文です

日産 新型ノートが爆売れ!7ヵ月で10万台を達成

6/6(火) 11:54配信

オートックワン

日産は、コンパクトカーのノートが、2016年11月2日のマイナーチェンジ発売から2017年5月末の7ヶ月間で、累計10万797台の販売を達成したと発表した。

【画像】日産 新型ノートの写真を見る

さらに、7か月連続でコンパクトセグメントのランキングにおいても、販売台数1位を記録している。

ノートの販売が好調なのは、新たに追加したe-POWERの牽引が大きく寄与している。

長距離ドライブはもちろんのこと、渋滞や信号が多い市街地など日常のあらゆるシーンにおいて、100%モーター駆動ならではの力強くスムーズな加速性能と、優れた静粛性が特徴。

アクセルペダルの踏み戻しだけで、加速から減速までを意のままに操作できる新感覚のワンペダル走行は、購入者から好評を得ているという。

なお、新型ノートの購入者の約7割が、e-POWER搭載車を選択している。

最終更新:6/6(火) 11:54
オートックワン