ここから本文です

初めての仕事に警官ドキドキ

6/6(火) 15:30配信

ミニ事件簿

 先日、別府市内の男性から「1メートルを超えるヘビがいる。駆除してほしい」と別府署南部交番に通報があった。署員2人が駆け付けると、川の堤防に大きなヘビを発見。早速、近くの住民からロープを借りて、約3メートル下の堤防へ。手袋をはめてそっと近づき、ヘビの頭を押さえて捕獲に成功。見守ってい住民たちから拍手が起こった。体長約1・7メートルもあるアオダイショウで、民家のない山に放した。通報した男性から、その日のうちに感謝の気持ちを込めてアジサイの鉢植えが交番に届けられた。「人生で初めてヘビを捕まえた。ドキドキしたけど、住民に喜ばれてよかった」と署員はうれしそうだった。

大分合同新聞社

最終更新:6/6(火) 15:30
ミニ事件簿