ここから本文です

【ブラジル】基本金利10.25%に

6/6(火) 4:47配信

サンパウロ新聞

 ブラジル中央銀行(BCB)の通貨政策委員会(Copom)は5月31日の会合で、基本金利(Selic)を11.25%から10.25%に引き下げることを決めた。これで6会合連続での引き下げとなった基本金利はここ3年半の間で最も低い水準となった。伯メディアが同日付で伝えた。中銀の調査によると、ブラジルの金融市場は17年末時点での基本金利を8.5%と予想している。