ここから本文です

現代製鉄、鉄スクラップ対日オファー据え置き

6/6(火) 12:13配信

日刊産業新聞

 商社・シッパー筋によると、先週2日の韓国向け新規鉄スクラップ輸出商談で、現代製鉄は日本側に対して前週比横ばいのFOBトン2万4000円(H2)を提示した。輸出拠点が集中する関東湾岸価格などを下回っているものの、現代製鉄は鉄スクラップ炉前在庫の増加や中国などから手当てが進んでいることもあり、オファー価格を据え置いたとみられている。

最終更新:6/6(火) 12:13
日刊産業新聞

Yahoo!ニュースからのお知らせ