ここから本文です

【ブラジル】9000億レアル突破、昨年より14日早く

6/6(火) 4:49配信

サンパウロ新聞

 ブラジルの人々が2017年初めから納めたであろう税金の額を推計して表示するサンパウロ商業会(ACSP)の「税金メーター」が5月29日、昨年よりも14日早く9000億レアル(約31兆5000億円)を超えた。同会のアレンカル・ブルチ会長は「経済は伸びていないので、税収を引っ張っているのはインフレの影響といくつかの増税ということだ」と説明している。伯メディアが同日付で伝えた。