ここから本文です

梅雨入りを前に「正しい手洗い学んだよ」/富山

6/6(火) 19:50配信

チューリップテレビ

 食中毒が発生しやすい梅雨の時期を前に、高岡市の小学校で小学生を対象に正しい手洗いの仕方を学ぶ講習会が開かれました。

 この講習会は、食品を扱う事業者などでつくる高岡食品衛生協会が、市内の児童を対象に毎年行っているものです。

 6日は、高岡市の南条小学校の1年生およそ50人が、手洗いの必要性を学んだあと、実際に『せっけん』で手を洗い、洗い残しがないか確認しました。

 すると、子どもたちの半数が爪の先などに洗い残しがみられ、指導員は、わずかな隙間も丁寧に洗うようアドバイスしていました。

チューリップテレビ