ここから本文です

AKB48、音楽CD総売上5000万枚突破 歴代4位に浮上 30作目ミリオン

6/6(火) 13:22配信

MusicVoice

 AKB48の最新シングル「願いごとの持ち腐れ」(5月31日発売)が、発売初週に130万6000枚を売り上げ、6月12日付オリコン週間シングルランキング(集計期間=5月29日~6月4日)で初登場1位を獲得した。

 同グループのシングル1位獲得は通算35作目で、「RIVER」(2009年10月発売)から35作連続。同グループが女性グループ歴代最多の「シングル通算1位獲得作品数」、また女性アーティスト歴代最多の「シングル連続1位獲得作品数」を、ともに更新した。

 さらにAKB48は、「シングルミリオン通算達成作品数」を通算30作目、「同・連続達成作品数」も「桜の木になろう」(2011年2月発売)から29作連続とし、ともに同グループがもつ全アーティスト歴代最多記録を更新。また今週付で、同グループの音楽CD(シングル・アルバム)総売上枚数は5000万枚を突破し、サザンオールスターズの4897万枚を上回り同記録における全アーティスト歴代4位に浮上。

 女性グループとしては史上初、女性アーティストとしては浜崎あゆみの5067万5000枚に迫り歴代2位となる快挙達成を果たした。

 今作は、AKB48にとってメジャー48作目(※配信限定作含む)となるシングル。注目を集める『第9回AKB48選抜総選挙』(6月17日開票)の投票権が付与されており、松井珠理奈(SKE48)と宮脇咲良(HKT48/AKB48兼任)がダブルセンターを務める表題曲は、『第84回NHK全国学校音楽コンクール』中学校の部の課題曲となっている。

最終更新:6/6(火) 13:22
MusicVoice