ここから本文です

iPad Proシリーズに10.5インチモデルが加わってリニューアル。今日から予約できますよ #WWDC17

6/6(火) 9:44配信

ギズモード・ジャパン

噂は本当でした。

iPad Proシリーズに新しい兄弟、10.5インチモデルが追加されましたよ。ベゼルはより細くなり、約20%も画面占有率が増えています。重さは「1ポンド」と言ってたので、そのまま解釈すると「453g」程度。

iPad Proシリーズに追加された「10.5インチモデル」の画像

9.7インチiPad ProのWi-Fiモデルが437gなので、サイズも重量も大きくなっているようですね。

個人的に「よし!」と思ったのが、多国語言語版のSmart Keyboardの登場です。渇望されていたJisキーボードありますよ。本当に待っていた!

今回のリニューアルで、液晶に「ProMotion」機能が追加されます。リフレッシュレートは60Hzから最大120Hzへ向上し、スクリーンのスクロールや動画が滑らかになるわけですね。また、リフレッシュレートは動的に変化します。静止画を表示しているシーンでは、リフレッシュレートを下げてバッテリー消費を減らしたりもするようですよ。賢いですね。

なお、Apple Pencilも連動してレイテンシは20msに短縮されるとのこと。これまで以上に滑らかに書けるようですよ。

気になるのがスペック面。中身は6コアの「A10X Fusion」になりました。従来のA9Xに比べると、CPUは30%向上、GPUは40%向上。バッテリーの持ちは10時間で、カメラはiSightカメラが12MPでF1.8。FaceTimeカメラは7MPです。

パフォーマンスの高さは、プロ用の写真編集アプリ「Infinity Photo」でデモンストレーション。その挙動は驚くほどサクサクですよ。「というか、このアプリがすごい。このアプリが欲しい」というのが編集部の共通意見でした。動作の様子を見逃した方は、後日動画が公開されると思うので、そちらで是非チェックしてみてください。

ラインナップは今回発表された10.5インチと12インチの2ライン。ストレージ容量は64GBからとなり、649ドル(約7万1390円)~です。え……? ひょっとして9.7インチモデルはもうお役御免なカンジでしょうかね。

現状の在庫分はまだ併売はするかもしれないけど、今回のリニューアルには含まれないんでしょうね。この新しいiPad Proシリーズは、本日から予約開始で来週発売。編集部では早くも「カートに入れた!」「今逃すと絶対に買えない!」「俺の9.7インチのキーボードはオワコンなの!?」なんてざわついています。

そして編集部山本くんが、先走って入手しちゃった10.5インチのiPad用と言われるケースは、果たしてピッタリハマるのか? たぶん来週わかります。

ハマらなかったら面白いなーって(ふふふ)。

Image: Apple
Source: WWDC

(小暮ひさのり)