ここから本文です

【ブラジル】金融市場の先行き見通しが悪化=中銀レポート

6/6(火) 4:51配信

サンパウロ新聞

 テメル大統領の不正関与疑惑の浮上後、ブラジルの金融市場は同国のインフレ、経済成長についての見方を改め始めた。ブラジル中央銀行(BCB)5月29日公表の週次レポートで示された100を超える金融機関のアナリストらによる2017年の予想インフレ率は前週よりも0.03ポイント高い3.95%へ上昇、連続低下は11週で止まった。18年の予想は前週比0.06ポイント高の4.40%。また、17年の経済成長見通しはプラス0.49%と前週時点から0.01ポイント悪化。このところ数週間プラス2.50%で据え置かれてきた18年の見通しもプラス2.48%へと悪化した。伯メディアが同日付で伝えた。

Yahoo!ニュースからのお知らせ