ここから本文です

愛称「郡山しんきん開成山プール」 命名権公募、交渉権者決定

6/6(火) 11:07配信

福島民友新聞

 郡山市所有の施設に愛称として企業名などを名付けることができる命名権(ネーミングライツ)の公募で、市は開成山屋内水泳場の優先交渉権者として郡山信用金庫(郡山市)を決めた。市と同信金は協議を経て今月中に契約を締結し、7月から愛称「郡山しんきん開成山プール(略称・ぐんしん開成山プール)」の使用が始まる見通し。
 品川萬里市長は5日、市役所で開いた記者会見で発表した。契約期間は7月から2023年3月末までの5年9カ月。
 同水泳場は日本水泳連盟公認プールとして整備中で、7月22日に開所する予定。

福島民友新聞

最終更新:6/6(火) 11:07
福島民友新聞