ここから本文です

自転車の小3男児、はねられ重傷 車側に子供注意の標示/ふじみ野

6/6(火) 22:33配信

埼玉新聞

 5日午後5時ごろ、埼玉県ふじみ野市滝1丁目の市道交差点で、乗用車と同市の小学3年生の男子児童(8)の自転車が出合い頭に衝突。男児は頭を強く打ち重傷を負った。

 東入間署は、自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いで、乗用車の川越市砂新田、介護施設職員小室英夫容疑者(77)を現行犯逮捕した。

 同署によると、現場は信号機のない十字路交差点。交差点の角には建物の塀があり見通しが悪く、自転車側には一時停止線が、乗用車側には「子供注意」の道路標示があった。男児は帰宅途中で、小室容疑者は職場へ戻る途中だった。乗用車に同乗していた同僚女性(22)が119番した。同署で事故原因を調べている。

最終更新:6/6(火) 22:33
埼玉新聞