ここから本文です

【ブラジル】今年の「母の日」、ネット通販の売上16%拡大

6/6(火) 4:51配信

サンパウロ新聞

 電子商取引業界の情報を扱うイービット社(Ebit)によると、今年の母の日商戦(4月29日~5月13日)におけるブラジルのインターネット通販業界全体の売上高は前年同時期を16%上回る19億レアル(約665億円)に達した。前年に対して7%の拡大を見込んでいた同社の予想を大幅に超える結果となった。伯メディアが5月16日付で伝えた。
 イービット社のまとめによると、今年の母の日の贈り物はスマートフォン(スマホ)が中心だったようで、調査対象期間中にネット通販で購入された品物の13.4%をスマホが占めた。また、同期間中の注文1件当たりの金額は平均417レアルと昨年に比べて3.7%高、注文総数は450万件と昨年に比べて12%増だった。