ここから本文です

日綜産業のクイックデッキ、新潟県で初採用

6/6(火) 12:24配信

日刊産業新聞

 軽仮設大手の日綜産業(本社=東京都中央区、小野大社長)の新型システム吊り足場「クイックデッキ」がこのほど、新潟県内の特別支援学校屋内運動場建設工事(施工=中越興業、共榮建設、永井工業JV)で、運動場と渡り廊下合わせて約300平方メートル採用されたと発表した。新潟県内の採用は初めてで、工期は本年9月中旬まで。

最終更新:6/6(火) 12:24
日刊産業新聞