ここから本文です

10連敗中の巨人、1軍初昇格の陽岱鋼が2点タイムリー 初ヒットが先制打に

6/6(火) 18:51配信

Full-Count

11連敗ならば球団ワーストタイ記録に

 10連敗中の巨人は6日、敵地で西武と対戦。3回にこの日1軍初昇格を果たした陽岱鋼外野手のタイムリーで2点を先制した。

 陽岱鋼は1死ニ、三塁の好機で打席へ。1ボールから野上のど真ん中へのストレートをセンター前に運んだ。三塁走者の石川、二塁走者のクルーズが生還。先制の2点タイムリーとなり、先発・菅野もベンチでガッツポーズを繰り出した。

 日本ハムからFA移籍した陽岱鋼は、負傷で出遅れていたが、この日初めて1軍に昇格。「1番・中堅」でスタメンに名をつらねていた。

 巨人は11連敗ならば球団ワーストタイ記録となる。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:6/6(火) 18:51
Full-Count

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合11/22(水) 6:55