ここから本文です

円満退社とはならず? ペペ「ジダンには別れを告げなかったよ」

6/6(火) 18:40配信

theWORLD(ザ・ワールド)

レアルとしこりができてしまったペペ

レアル・マドリードに所属するDFペペが、今季限りでクラブを退団することを発表した。

今シーズン限りで契約の切れるペペは、クラブと契約延長には至らず、契約満了でクラブを去ることをスペイン『Cope』のインタビューで認めた。しかしクラブとの間に問題が生じたようで、笑顔で去るということではないようだ。

「誰かのせいにはしたくない。(ジネディーヌ・)ジダンは特にレアル・マドリードで、素晴らしいことを成し遂げた。しかしなにが起きたのか分からない。ジダンには別れを告げなかったよ。なぜなら彼とクラブは僕より先に退団することを知っていたからね。明らかなことは、レアル・マドリードではもう続けないよ。契約は今夏で切れるからね。1つのステージが終わり、ここからまたもう1つのステージが始まる。たくさんのオファーが届いているよ。イングランドからもね」

2007年よりレアルのDFとして活躍してきたペペだが、残念な形でクラブを去ることになってしまったようだ。34歳となった同選手の次なる挑戦は、いったいどのクラブなのか。その行き先に注目が集まる。

https://www.theworldmagazine.jp