ここから本文です

組員、5年で半減も… 山口組分裂で県警抗争警戒

6/6(火) 11:03配信

宮崎日日新聞

 法や条例で暴力団への規制が強化される中、県内の組織、組員数が年々減少している。2015年8月に指定暴力団6代目山口組(総本部・神戸市灘区)から神戸山口組(本拠地・兵庫県淡路市)が分裂し、県内勢力は二分された。県警は、宮崎市で昨年発生した殺人事件について山口組分裂に伴う対立抗争に起因するとみており、新たに認定された「準構成員等」が複数いたこともあり、警戒を強めている。

宮崎日日新聞

最終更新:6/6(火) 11:03
宮崎日日新聞

Yahoo!ニュースからのお知らせ