ここから本文です

眞子さま、県庁兼僧院の建物視察

6/6(火) 9:25配信

ホウドウキョク

ブータンを公式訪問中の秋篠宮家の長女・眞子さまは5日、滞在中のパロで、行政機関と僧院を兼ねた建物などを視察された。
眞子さまは5日午後、パロの県庁と僧院を兼ねている建物「パロ・ゾン」を訪問された。
眞子さまは、出迎えたパロ県知事の説明にうなずきながら、内部を見て回られた。
その後、ブータン伝統の仮面や仏像などが展示されている国立博物館を訪問した眞子さまは、祭りで使用される、およそ160個もの、さまざまな形の仮面を、興味深げにご覧になっていた。
眞子さまは、6日にパロ郊外の標高3,000メートル以上の断崖絶壁に建てられた、タクツァン寺院への登山に臨み、7日に帰国の途に就かれる予定。

Yahoo!ニュースからのお知らせ