ここから本文です

民進 法務委員長 解任決議案提出

6/6(火) 16:42配信

ホウドウキョク

終盤国会で、民進党など野党は、2本柱で攻勢を強めている。
「テロ等準備罪」を新たに設ける法案を審議する、参議院の法務委員会で、与党である公明党の委員長が、6日に委員会を開いて、質疑を行うことを職権で決めたのに対し、民進党はこれに抗議し、委員長に対する解任決議案を国会に提出した。
民進党・山井国対委員長は、「今の安倍一強政治が、隠ぺい政治、お友達優遇政治を呼んでいるという罪は、ますます深まっている」、「内閣不信任案は今後検討していきたい」などと述べた。
一方、安倍首相の友人が理事長を務める、学校法人「加計学園」の獣医学部新設をめぐっては、民進党の山井国会対策委員長が、「国会における真相究明を拒否している」として、安倍首相に対する不信任決議案の提出を検討していく考えを示すなど、18日の会期末を控え、終盤国会では野党が攻勢を強めている。

最終更新:6/6(火) 16:42
ホウドウキョク