ここから本文です

豪立てこもり 「イスラム国」が犯行声明

6/6(火) 21:31配信

ホウドウキョク

オーストラリアの立てこもり事件で、「イスラム国」が犯行声明を出した。
オーストラリアのメルボルン近郊にあるアパートで、5日、男が男性従業員1人を射殺したうえで、女性1人を人質に取り、立てこもった。
その後、警察と銃撃戦となり、男は射殺された。
女性にけがはなかった。
射殺されたのは、ソマリア出身の29歳の男で、2009年に軍施設へのテロ計画に関わった疑いで訴追されたあと、無罪になっていた。
この事件について、過激派組織「イスラム国」は6日、「『イスラム国』の兵士が攻撃を実行した」とする犯行声明を出した。
信ぴょう性は不明だが、警察はテロとの見方を固め、くわしい経緯を調べている。

最終更新:6/6(火) 21:31
ホウドウキョク