ここから本文です

涼しげに初夏を彩り 横須賀、ハナショウブが見ごろ

6/6(火) 10:03配信

カナロコ by 神奈川新聞

 横須賀市阿部倉の横須賀しょうぶ園で、ハナショウブが見ごろを迎え始めた。薄紫や白など色とりどりの花が初夏を涼しげに彩り、訪れた人々の目を楽しませている。

 同園には、7千平方メートルの田んぼに412品種約14万株が植えられている。見ごろの時期の6月中を「花しょうぶまつり」として、伝統的な菅笠(すげがさ)に紺絣(こんがすり)を着た女性たちが花殻を摘む姿を披露。期間中の毎週日曜には、同園管理棟で琴や尺八などのコンサートが開かれる。

 同園によると、ハナショウブのピークは今月中旬ごろ。入園料(4~6月)は大人310円、小中学生100円。問い合わせは、同園電話046(853)3688。