ここから本文です

葛西さん、矢野さん全国へ 中学生選抜将棋県予選

6/6(火) 21:21配信

カナロコ by 神奈川新聞

 第38回全国中学生選抜将棋選手権の県予選が3日、横浜市中区の市青少年育成センターで開催され、男子の部で葛西桃成さん(横浜市立篠原中3年)が、女子の部で矢野葵さん(湘南学園中3年)が優勝した。2人は8月に山形県天童市で行われる全国大会に出場する。

【写真】熱戦を繰り広げる選手たち

 日本将棋連盟県支部連合会(佐々木重輝会長)主催。42人が出場した男子の部は、2勝通過、2敗失格の予選を通過した21人が決勝トーナメントを戦った。

 優勝した葛西さんは日本将棋連盟の研修会で腕を磨いている。「難しい将棋が多かった。中盤まで悪かった将棋を逆転できるなど運があった」と振り返り、全国大会に向けて「いい将棋を指したい」と抱負を語った。