ここから本文です

県展、6部門入賞者84人を表彰 県民会館

6/6(火) 15:41配信

北日本新聞

 県の美術公募展「第72回県展」の表彰式が6日、県民会館であり、最高賞に当たる県展大賞など6部門の入賞者84人に賞状と賞金が贈られた。 県展大賞に輝いたのは、日本画が田中美喜子さん(高岡)、洋画は岡田寿子さん(富山)、彫刻は渡辺敏彦さん(高岡)、工芸は大野秋次さん(南砺)、書は大木美佳恵さん(高岡)、写真は澤田規子さん(同)の6人。渡辺さんは洋画部門でも奨励賞に選ばれた。

 石井隆一知事と県展実行委員長の山本清県美術連合会長が「入賞は皆さんの研さんのたまもの。これからも制作に励んでほしい」と祝辞を述べた。

 県展は9日まで県民会館で開かれ、入賞・入選した656点と、会員が出品した145点を紹介している。入場無料。県や県美術連合会、県芸術文化協会、北日本新聞社などでつくる実行委員会主催。

北日本新聞社

最終更新:6/6(火) 15:43
北日本新聞