ここから本文です

巨人・陽岱鋼、ソフトBの新助っ人ジェンセンが初昇格 6日のプロ野球公示

6/6(火) 15:03配信

ベースボールキング

 巨人は6日、陽岱鋼を出場選手登録した。

 日本ハムからFA移籍した陽岱鋼は、下半身のコンディション不良のため、開幕から二軍で調整。きょう移籍後初昇格となった。

 ファームでは6試合に出場し、.125という成績。4日のイースタン・リーグ、ロッテ戦ではフル出場を果たした。

 10連敗中のチームの起爆剤となれるか。

 また、ソフトバンクは新助っ人ジェンセンを登録。来日初昇格となった。

 ジェンセンは右の長距離砲として期待されるも、オープン戦では31打数5安打2本塁打の打率.161と振るわず。開幕から二軍で調整を続けていた。ファームでは39試合に出場し、リーグ2位の10本塁打、打率.268という成績を残している。

 3日に出場選手登録を抹消された内川聖一の代役として助っ人大砲に期待がかかる。


<6月6日の公示情報>
※再登録=6月16日以降

■ 福岡ソフトバンクホークス
-登録-
27 ジェンセン / 内野手

■ 広島東洋カープ
-登録-
32 白浜裕太 / 捕手

■ 読売ジャイアンツ
-登録-
2 陽岱鋼 / 外野手

■ 横浜DeNAベイスターズ
-登録-
44 佐野恵太 / 内野手

■ 阪神タイガース
-登録-
56 松田遼馬 / 投手

BASEBALL KING