ここから本文です

実写映画『銀魂』、単行本68巻の帯に写真68種類が登場。ここでしか見られない写真も

6/6(火) 14:10配信

RO69(アールオーロック)

2017年7月14日(金)に全国ロードショーされる実写映画『銀魂』の写真68種類が、2017年6月6日(火)に発売される単行本『銀魂』68巻の帯に登場する。

原作漫画の単行本68巻全てに施されることとなった「ランダム帯」には、小栗旬が演じる坂田銀時をはじめとするキャストたちの写真が掲載される。キャラクタービジュアルや、物語の鍵を握る重要なシーンが切り取られた場面写真、撮影現場の雰囲気が垣間見えるメイキング写真、キャストたちのオフショットのほか、この帯巻き企画でしか見ることのできない写真もあるとのこと。なお、全巻での帯巻き企画は漫画業界初の施策となる。

映画情報は以下のとおり。

●映画情報
『銀魂』
2017年7月14日(金)公開
脚本/監督:福田雄一
出演:小栗旬 菅田将暉 橋本環奈
原作:『銀魂』空知英秋(集英社『週刊少年ジャンプ』連載)
(C)空知英秋/集英社 (C)2017 映画「銀魂」製作委員会
http://wwws.warnerbros.co.jp/gintama-film/

RO69(アールオーロック)