ここから本文です

「でか山」定期200億円完売 のと共栄信金

6/6(火) 1:42配信

北國新聞社

 のと共栄信用金庫の「ふるさと文化応援定期預金『でか山』」が完売した。「青柏祭(せいはくさい)の曳山(ひきやま)行事」などで構成する「山・鉾・屋台行事」が国連教育科学文化機関(ユネスコ)の無形文化遺産に登録されたことを受けて今年1月から販売をスタートし、5月末に募集総額200億円に達した。

 同定期預金は、のと共栄信用金庫が募集総額の0・02%に相当する400万円を基金に拠出し、祭り文化の保存と継承に活用する。店頭表示金利の2倍の0・04%を適用し、通常よりも有利な商品とすることで、広く支援に賛同してもらえるようにした。

北國新聞社

最終更新:6/6(火) 1:42
北國新聞社