ここから本文です

水鏡、青空たたえ 鈴木大拙館

6/6(火) 1:47配信

北國新聞社

 稲や麦など穀物の種をまく時期とされる二十四節気の一つ「芒種(ぼうしゅ)」の5日、石川県内はおおむね晴れ、能登の一部で弱い雨が降った。最高気温は金沢22・0度、輪島21・2度で、いずれも5月下旬並みとなった。

 金沢市の鈴木大拙館では、爽やかな青空や木々、思索空間棟の四角い建物が、浅く水をたたえた池「水鏡の庭」の水面に浮かんだ。池のほとりで狂言が披露され、来館者は美しい情景と伝統芸能を楽しんだ。

 金沢地方気象台によると、6日の県内は晴れ、夜に曇りとなる見込み。同気象台は加賀地方に乾燥注意報を発令し、火の取り扱いに注意を呼び掛けている。

北國新聞社

最終更新:6/6(火) 1:47
北國新聞社