ここから本文です

“仮想イラク”FIFAランク77位シリア代表メンバー21人が来日

6/6(火) 19:33配信

ゲキサカ

 日本サッカー協会(JFA)は6日、シリア代表の来日メンバーを発表した。同代表は7日に東京スタジアム(味の素スタジアム)で行うキリンチャレンジ杯で日本代表と対戦する。

 シリアは最新FIFAランク77位。現在、W杯アジア最終予選グループAの4位に位置するシリアは予選突破の可能性を残し、3位ウズベキスタンを勝ち点4差で追う。13日にはホームで中国との対戦が控えている。

 同45位の日本代表は“仮想イラク”を撃破し、13日のW杯アジア最終予選・イラク戦(テヘラン)に弾みをつけるつもりだ。日本とシリアは過去に10度対戦し、9勝1分と日本にとっては相性がいい相手。最近では昨年3月のW杯2次予選で対戦し、MF香川真司の2ゴールなどで5-0で大勝をおさめた。

 以下、シリア代表の来日メンバー

▽GK
マハムード・アルユーセフ
アハマド・マダニエ
イブラヒム・アルマ

▽DF
アハマド・ディーブ
アラー・アルシュブリ
アハマド・アルサレハ
フセイン・アルジワイド
ムアイアド・アルアジャン
アムロ・ジェニアト
オムロ・アルミダニ

▽MF
モハメド・ザヒル・アルグナミ・アルメダニ
ファハド・ユーセフ
タメル・ハグ・モハマド
ウダイ・アブドゥル・ジャッファル
モハマド・ワエル・アルレファイ
マハムード・アルマワス
ハレド・アルムバイド
ユーセフ・カルファ

▽FW
アハマド・アルドゥーニ
マルデク・マルドキアン
ナッスーフ・ナックダハリ

▽監督
アイマン・アルハキム

最終更新:6/6(火) 19:36
ゲキサカ