ここから本文です

ビットコインだけじゃない、仮想通貨の著しい値上がり-発行相次ぐ

6/6(火) 13:41配信

Bloomberg

ビットコインの記録的な値上がりが市場の注目を集める中、他の仮想通貨も需要が急増している。次なるハイテク新興企業に乗り遅れまいとする投資家の動きを受け、発行会社は数分、いや数秒で大金を集めている状況だ。

米モジラの共同創業者、ブレンダン・アイク氏は先週、ウェブブラウザー「ブレイブ」上で展開するブロックチェーン技術ベースの広告プラットフォームで使用される仮想通貨を発行。約3500万ドル(約38億円)相当の調達にかかった時間はわずか30秒だった。

ブルームバーグがまとめたデータによると、今年これまで発行されたブロックチェーン・ベースの仮想通貨は平均で、取引開始以降の値上がり率が2倍を超えた。ベンチャーキャピタルなどの伝統的な資金調達手段に頼らず、自社のプロジェクトに使用できる仮想通貨を発行するハイテク新興企業はますます増えている。

こうした仮想通貨への投資には度胸が必要だ。こうした通貨の大半を支えるアプリやウェブサイトがまだ開発段階にあるほか、価格変動率も著しい。例えば、ブロックチェーン関連市場に特化したクローズドエンド型ファンド「TaaS」が今年発行した通貨は5週間で倍に値上がりした後、2日間で35%値下がりした。

だが、リスクに耐えられるなら、リターンは大きい。今年これまで実施された仮想通貨の新規公開(ICO)でデータ入手可能な15件の平均値上がり率は100%を超えた。これに対し、米国での新規株式公開(IPO)後の株価上昇率は平均で13%。

原題:Digital Coins Are Making Bitcoin’s Rip-Roaring Rally Appear Tame(抜粋)

Camila Russo

最終更新:6/6(火) 13:41
Bloomberg