ここから本文です

イバンカさんブランド工場調査で拘束か、米国務省が活動家の釈放要求

6/6(火) 16:30配信

Bloomberg

トランプ米大統領の長女イバンカさんが手掛けるブランドの靴を製造する中国の工場で労働環境を調べている際に警察に拘束されたとみられる3人の活動家について、米国務省が中国当局に釈放を求めた。

米国務省の東アジア・太平洋局のアリシア・エドワーズ報道官は、労働者の権利擁護活動家らが中国当局に拘束されているとの情報を受けて懸念しているとし、「彼らを直ちに釈放するよう中国に求める。それができない場合は、司法によって守られ公正な裁判を受けるという彼らの当然の権利が認められる必要がある」と述べた。

ニューヨークを本拠とするチャイナ・レーバー・ウォッチによれば、3人は先月下旬、靴メーカーの華建が江西省贛州市で操業する工場を労働者に扮(ふん)して調査していて行方が分からなくなった。3人のうちの1人の代理人を務める弁護士は6日、違法な盗聴を行ったとの理由で3人がいずれも拘束されたと述べた。原題:U.S. Wants Activists Probing Ivanka-Linked Factory Released (1)(抜粋)

Nick Wadhams, Rachel Chang

最終更新:6/6(火) 16:30
Bloomberg