ここから本文です

子どもの事故、分析して防げ 遊具で骨折 保育所・行政、連携し対策

6/7(水) 5:30配信 有料

朝日新聞デジタル

 幼児が保育所の遊具から落ちて骨折をしました。その子が不注意だったから? それとも、遊具に問題があった? 子どもの事故を予防し、重傷化を防ぐために、保育所や地域全体で集めたデータを分析し、身の回りの環境の改善につなげる取り組みが各地に広がりつつあります。

 京都府亀岡市では2011年から、公立保育所8カ所と連携して、けがの発生状況のデータを集めて結果を研修などで共有し、各園の対策に生かしている。集まるデータは毎年度2千件前後にのぼる。
 市立川東保育所で11年7月、6歳児がうんていから手を滑らせて落下し、足を骨折した。……本文:3,161文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    390円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    324円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

朝日新聞社