ここから本文です

エロティック・ヴァイオレンス映画「クロージング・ナイト 地獄のゾンビ劇場」がカリコレ2017で上映

6/7(水) 18:15配信

CDジャーナル

 “ゾンビ”と“ストリッパー”を融合したストーリーで異彩を放つエロティック・ヴァイオレンス映画「クロージング・ナイト 地獄のゾンビ劇場」(R15+ / 原題: PEELERS)が、東京・新宿 シネマカリテで開催される映画祭〈カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2017〉にて上映。8月15日(火)15:30、17日(木)18:30、18日(金)16:00の全3回が予定されています。

 小さな田舎町でナイトクラブを経営するブルージーンは、人生をやり直すために慣れ親しんだ店を手放し、町を去ろうとしていた。最終日の店内はいつにも増して客で溢れ返り、その中には、石油を掘り当て祝杯を挙げる4人の鉱夫たちがいた。ストリッパーらの華麗なショーで盛り上がりは最高潮に達し、最後の営業は大盛況のうちに幕を閉じるはずだった――。ゾンビへと変貌を遂げた男たちとストリッパーたちの激しい攻防を描く「クロージング・ナイト 地獄のゾンビ劇場」。本作で2016年度の〈ローマ・オプティカルシアター・ホラー映画祭(The Optical Theatre Horror Film Festival)〉最優秀主演女優賞を受賞したレン・ウォーカー(Wren Walker)らが出演しています。

©Pounds(LBS)Pictures Inc. All Rights Reserved 2015

最終更新:6/7(水) 18:15
CDジャーナル