ここから本文です

ゲーム動画配信サービス「OPENREC.tv」にて、配信者が任天堂の著作物を利用した収益化が可能に─CyberZと任天堂が包括許諾契約を締結

6/7(水) 11:48配信

インサイド

【お知らせ】任天堂はCyberZ社が運営するゲーム動画配信サービス「https://t.co/1wkWts3a1d」の「OPENRECクリエイターズプログラム」に対し、任天堂の著作物利用に関する包括許諾契約を締結しました。具体的利用条件はOPENREC.tvHPをご覧ください。— 任天堂株式会社 (@Nintendo) 2017年6月7日
任天堂とCyberZは、ゲーム動画配信サービス「OPENREC.tv(オープンレックティヴィー)」の「OPENRECクリエイターズプログラム」にて、任天堂の著作物利用に関する包括許諾契約を締結しました。

サイバーエージェントの連結子会社であるCyberZが提供するゲーム動画配信プラットフォーム「OPENREC.tv」では、動画配信者向け収益プログラム「OPENRECクリエイターズプログラム」を7月上旬よりスタートします。

OPENRECクリエイターズプログラムとは、OPENREC.tvにおける動画配信を通じて配信者が収益化できる公式プログラムです。本プログラムに参加することで、視聴者からの「エール機能」や動画再生時に表示される広告など、OPENREC.tvで発生した収益の一部を受け取ることが可能。視聴数やランキングなど、本プログラムで定めるルールに基づいて、収益がプログラム参加者に分配されます。

このOPENRECクリエイターズプログラムについて、CyberZと任天堂が著作物利用に関して合意し、同社と包括的な著作物利用に関する許諾契約を締結したと発表。今回の発表により、本プログラムに参加した配信者は、利用する任天堂の著作物を選択して、収益化が可能になります。なお、ライブ配信において任天堂の著作物を利用したマネタイズが可能になるのは、OPENREC.tvが初とのことです。

■「OPENREC クリエイターズプログラム」
https://www.openrec.tv/creators-program

■「OPENRECクリエイターズプログラム」に対する任天堂との著作物利用に関する包括許諾契約を締結~ライブ配信初、配信者が任天堂の著作物を利用して収益化可能に~
https://cyber-z.co.jp/news/pressreleases/2017/0607_4697.html

■ゲーム動画配信プラットフォーム「OPENREC.tv」
ゲーム実況やオリジナル番組、esports大会の配信が楽しめる、ゲーム動画プラットフォームです。
Amazon Androidアプリストア:https://www.amazon.co.jp/dp/B01N0CMW5N/
WEB:https://www.openrec.tv/
App Store:https://itunes.apple.com/jp/app/openrec.tv-gemu-shi-kuang/id912776162
Google Play:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.cyber_z.openrecviewapp

最終更新:6/7(水) 11:48
インサイド