ここから本文です

<三浦理恵子Style>ミニマムな私のスタイリング 

6/7(水) 17:00配信

毎日キレイ

 8頭身のバランスのいいモデルさんが履いていると、頑張りすぎてないアクティブな感じで格好いいからまねしたいけれど……なかなか勇気が出ないんですよね。

 身長にコンプレックスのある私にはちょっとハードルが高いアイテムです。

 一目ぼれして何足か持っているけれど、履きこなせなくてクローゼットの中で眠っています。

 でも、この夏は自分スタイルを見つけて、さっそうと街を歩きませんか!!

 今回は、そんな「ミニマムな私のスタイリング」のお話です。

 私の身長は157センチなのですが、初めてお会いする方に「もっと大きい人かと思っていました」と言われることが多々ありました。「THE夜もヒッパレ!」(日本テレビ系)に出演させていただいていたころに、ミニスカートをはき、15センチのハイヒールばかり履いていたせいなのでしょうか。

 今、考えると、あんなハイヒールで、踊ったり歌ったりよくできていたな……と、我ながら思います。

 ハイヒールを履くと爪先立ちの形になるので、足の甲の分プラスされて、スラッと長く見えるんです。でも、20センチほどかかとが高いわけですから、足への負担はかなりのもので、私の足の小指にはヒールダコがその勲章のように存在しています。20代、30代のころの私は、美しく魅せることに必死だったんだと思います。

 そんな時代を経て、これからは少し肩の力を抜いて、「ゆるっとカッコいい!」ファッションを楽しみたいですね!

 ◇私のスタイリング~ローヒールの場合

 ロング丈のパンツやスカートなら脚長効果があるから、ぺたんこ靴を合わせてみましょう。

 絶対条件は、フレアの形であること。座っていることが多い時。

 最近はフレアのパンツでハイウエストのタイプがあるから、なおさら、脚長を演出できます。

 それに、脚を組んだ時にフレアのラインがきれいだから、足首もチラ見せしたら、女子力も上がります。

1/2ページ

最終更新:6/7(水) 18:16
毎日キレイ