ここから本文です

<魔法少女リリカルなのは>劇場版最新作「Reflection」の新ビジュアル公開 新キャラの設定画も

6/7(水) 12:42配信

まんたんウェブ

 人気アニメ「魔法少女リリカルなのは」シリーズの劇場版最新作「魔法少女リリカルなのは Reflection」(7月22日公開)の新たなメインビジュアルが公開された。ビジュアルには、主人公の高町なのはやフェイト・T・ハラオウン、八神はやてらメインキャラクターが描かれている。また、新キャラクターのディアーチェ、シュテル、レヴィ、ユーリの設定画も公開された。

【写真特集】新キャラも解禁 可愛い設定画を公開

 「魔法少女リリカルなのは Reflection」は完全新作の劇場版アニメで、劇場版第2弾「魔法少女リリカルなのは The MOVIE 2nd A’s」のエンディングから約3カ月後の世界が描かれる。荒廃によって静かに滅び行く惑星エルトリアで、惑星再生を夢見る研究者夫婦の娘のキリエが、親友のイリスと惑星再生の夢をかなえる“鍵”を探索するため、異世界に旅立つ。キリエとイリスは、地球の小さな島国・日本で高町なのは、フェイト・T・ハラオウン、八神はやてと出会うことになる。

 「図書館戦争」「獣の奏者 エリン」などの浜名孝行さんが監督を務め、「ViVid Strike!」などのセブン・アークス・ピクチャーズが製作する。

最終更新:6/7(水) 12:44
まんたんウェブ