ここから本文です

和・洋・中のキンメ料理が丼になった“きんめがど~ん”も販売!ぺるりんも登場<下田きんめ市>6月18日

6/7(水) 16:04配信

伊豆新聞

 水揚げ量日本一を誇る下田漁港。春から夏にかけての産卵期前の脂の乗ったキンメダイは特においしいと言われています。

【写真特集】下田公園の鮮やかなアジサイのトンネル

 6月18日、原町歩行者天国で行われる「下田きんめ市」では、キンメダイの刺し身、生ハム、干物串焼き、キンメダイ天丼弁当、キンメダイかつ丼、キンメコロッケ、キンメタイ焼きなどキンメグルメの販売の他、名産品、キンメ一番Tシャツの販売などもあります。

 よさこい演舞やミニコンサートのステージイベントが行われ、下田のゆるキャラ「ぺるりん」も登場します。

 また、「あじさい祭」開催中の下田公園も徒歩5分と近いので、約33万平方メートル(10万坪)の広大な敷地に咲く、330万輪のアジサイを楽しむことができます。

◆開催日:2017年6月18日(日)

◆場所:原町歩行者天国

◆時間:午前10時~午後3時

◆問い合わせ:下田市観光協会 0558-22-1531

最終更新:6/7(水) 16:06
伊豆新聞