ここから本文です

オフィスの空きスペースを貸し借りできるサービス「hOurOffice」

6/7(水) 13:05配信

アスキー

オフィスの空きスペースを貸し借りできるシェアリングエコノミーサービス「hOurOffice(アワーオフィス)」が登場。

 アベンチャーズは6月6日、オフィスの空きスペースを貸し借りできるシェアリングエコノミーサービス「hOurOffice(アワーオフィス)」をリリースした。
 
 オフィスの空きスペースを提供したい企業(シェアユーザー)は、スペースの利用方法や利用可能日時、料金などを自由に設定でき、サイト上で提供できる。利用時間は最低1時間から設定可能で、日、週、月単位で選択できるという。
 
 フリーランスや学生などワークスペースを利用したい個人(レントユーザー)は、立地や料金だけでなく、スペースを提供している企業のイメージや事業内容に基づきワークスペースを探せるという。そのため、企業と個人の新たな出会いの場としても活用可能としている。
 
 なおレントユーザーは登録時に、本人確認書類の提出と登録審査が必須となっている。またプロフィールに、スキルなどを入力できる項目も設けており、シェアユーザーは情報に応じて受け入れ可否を判断可能。安心かつ効率の良いマッチングができるという。
 
 
文● 山口/ASCII

最終更新:6/7(水) 13:05
アスキー