ここから本文です

深海パニック・ムービー「海底47m」が8月12日に日本ロードショー

6/7(水) 18:15配信

CDジャーナル

 海に沈めた檻の中から野生のサメを鑑賞する“シャークケージダイビング”を題材に、深海の恐怖を描いた映画「海底47m」が、8月12日(土)より東京・シネマート新宿ほか全国で順次ロードショー。

 本作は、休暇で訪れたメキシコで“シャークケージダイビング”に挑戦したリサとケイトの姉妹が、ワイヤーが切れ落下した水深47メートルの世界で檻から脱出を試みる様子を、酸素欠乏や潜水病などさまざまなハプニングを盛り込んでスリリングに描いています。

 メガフォンをとったのは『ストレージ24』のヨハネス・ロバーツ。歌手としても活躍するマンディ・ムーアがリサを、ドラマ『オリジナルズ』シリーズのクレア・ホルトがケイトを演じているほか、『フルメタル・ジャケット』のマシュー・モディーンや『ヘル・ボーイ』シリーズのサンティアゴ・セグラらが脇を固めています。

最終更新:6/7(水) 18:15
CDジャーナル