ここから本文です

オークネットの車両画像識別システム、Google Cloud NEXTで紹介 6月14~15日

6/7(水) 11:50配信

レスポンス

オークネットは、AIを活用した同社の車両画像識別システム「Konpeki(紺碧)」が、6月14~15日にザ・プリンス パークタワー東京で開催される「Google Cloud NEXT ‘17」で紹介されると発表した。

Konpekiは、AIを活用した車両画像識別システムとして2016年10月に提供開始し、中古車販売会社の車両画像整理に使用されている。オークネットが中古車流通事業を通して蓄積してきた車両取引のビッグデータを元に、子会社のオークネット・アイビーエスが開発。オークション出品社が撮影した車両写真から車名や型式を割り出し、また、その写真が車両のどの部分を写したものなのかを判定する。開発には、Googleの機械学習技術「TensorFlow」などを採用している。

Google Cloud NEXT ‘17は、Google製品の最新技術や、導入企業の講演を聴くことができるイベント。基調講演や展示、デモなど様々な企画を通してクラウドの未来を紹介する。Konpekiは、イベント内でGoogle Cloud Platformの導入事例として、取り上げられる。

《レスポンス 纐纈敏也@DAYS》

最終更新:6/7(水) 11:50
レスポンス